Tokyo

レディアンスパ | Ledian Spa恵比寿に行ってみた!気になる利用料金や混雑状況は?

こんな方におすすめ

  • サウナに行くなら、おしゃれでキレイなところがいい
  • ラグジュアリーな雰囲気でワクワク気分を味わいたい
  • サクッと短時間で”ととのい”たい
  • 黙浴も良いけど仲の良い友人と一緒に楽しみたい
サウナに行ってみたい人

おしゃれなサウナ施設に行ってみたいんだけど、あまりにキラキラしすぎてると気後れする。あと、値段が高そうなんだけどどうなんだろう?

行ってみたけどこの施設は…すごいよ!ラグジュアリーなサウナ施設。

ゆー

【本記事の信頼性】
 ・サウナスパ・健康アドバイザー
 ・Yahoo Japan クリエイター
 ・サウナ150施設 訪問
 ・サウナ歴3年
 ・都内を中心に週に1~3回サウナ活動
 ・サウナ旅経験あり(北海道・埼玉・神奈川・富山・石川・愛知・兵庫・大阪)

「このキラキラ感は自分が行っていいやつなんだろうか ー 」

サウナに行くときラグジュアリー感たっぷりのおしゃれ施設を見つけると葛藤が起こります。

「これは行ってみたい」

もう一つは

「学生で賑やかな雰囲気だったら気まずい」

サウナ施設選びの基準は人それぞれですが、静かにリラックスして「ととのい」たい時がありますよね。そんな時、混雑は避けたいし周りの目も気にしたくない。

ちなみにサウナの混雑を避けるためには

①土日の午後以降
②平日の仕事終わりの時間帯(18時くらい)

この二つの時間帯以外に行くのが良いです。つまり、土日の午前中と平日の18時までを狙うのがおすすめ

さて、今回ご紹介の施設は港区 麻布十番で個室サウナも展開していますが、スタンダードルームは2時間の利用で部屋料金は21,780円(定員1〜3名)

VIPルームは2時間で43,780円(1室利用・8名まで利用可能)です。

今回ご紹介の店舗は麻布十番の店舗の姉妹店。個室サウナではないものの、料金は1,500円から利用可能。

行くまではキラキラ施設に少し躊躇していましたが、どんな方でも利用をおすすめできる施設でした。

また10分おきに公式HPに混雑状況が表示されるので、行ったら混んでた・・・なんて事態も事前に避けることができます。

コンセプトは高級サウナで「贅沢Chill Time」

サウナによく行くけど「キラキラしたところはなぁ」と思っているサウナ好きの方、

まだサウナには行ったことがなくて「おじさんくさい」イメージがある、そんな方にぜひおすすめしたい素敵な施設でした。

では、どうぞ。

Ledianspa | レディアンスパ 恵比寿

サウナ室(温度・入りやすさ etc…)(4.0)
水風呂(冷たさ・入りやすさ etc…)(4.0)
外気浴(広さ・ととのいやすさ etc…)(4.5)
コスパの高さ(4.5)
初心者おすすめ度(4.0)

Ledian Spa |レディアンスパ 恵比寿はこんなところ

渋谷区に位置するサウナ施設です。
最寄りはJR山手線、東京メトロ「恵比寿」駅。
七福神 えびす様の街です。

【住  所】
 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-1-1 いちご恵比寿グリーングラス1F~2F

【アクセス】
 東京メトロ日比谷線「恵比寿駅 」5番出口より徒歩2分
 JR山手線 「恵比寿駅 」西口より徒歩4分

お邪魔したのはオープンしてから半月後くらいだったため、外には花が飾ってありました。
外観から既ににおしゃれな雰囲気。

受付は写真奥左側です。

料金は男性が2,900円、女性が2,400円。いずれも90分コース。

最もお得なのは「朝サウナコース」7時から11時までに入れば1,500円で利用可能(男性 60分、女性90分)なので、いつもより少し早起きして朝に利用したいですね。

コース設定がシンプルで、精算は帰りに精算機で行うシステムなので受付でやることは多くありません。

LEDIAN Spa恵比寿さんは「水着着用」の施設です。無料でレンタル可能ですが、気になる方は自前で準備する必要があります。

レンタルする旨を伝えると水着のサイズを聞かれるので伝えると、水着の他ロッカーの解錠と清算に必要なリストバンドを渡されます。

これで受付は終了。

入場はフロント横の階段を上がります。

階段を登りきるとゲートつきの入り口。
そのまま前進でゲートが開きます。

精算機が2台ありますが、(写真手前側にもう一台)入場の際は使用せず、帰りの精算時に操作します。

サウナ好きならロッカーはこちらがおすすめ。(37(サウナー))

突き当たりの扉を開くと、ロッカー・トイレ・洗面台があります。
感想は
「広い。綺麗。おしゃれ。」

DYSONのドライヤーと、化粧水。化粧水には「LEDIAN」の刻印があり、こだわりが感じられます。

女性側にはクレンジング、洗顔、化粧水、美容液、クリームが揃っています。シャンプー、トリートメントはRilly。アメニティが豊富な施設は嬉しいですね。

サウナに行くのに持ち物は何が必要なんだっけ

そんな疑問を持った方はこちらの記事でまとめているのでよろしければあわせてご覧ください。

初心者必読!サウナの持ち物&グッズ11選+3選(女性のみ)

私が実際に使用&サウナ愛好家の友人に実際に聞いて、「失敗しない」を基準に選んでいます。

トイレも綺麗です。

浴室前にはドリンクが売っていました。お会計はセルフ。利用者の方の「良心」に委ねられているとのこと。

利用者のマナーが良いからこそ成り立つシステムですね。

サウナ愛好家が好きなオロポ(オロナミンC+ポカリ)の準備もあります。

サウナに行ってみたい人

オロポって何?美味しいの?

という方は下記の記事で解説しています。

サウナー御用達のドリンク!「オロポ」って何?その効果とは?美味しい作り方の黄金比率も解説!

いよいよ浴室、サウナフロア。扉を開けると

めっちゃおしゃれでした。語彙力が一瞬で無くなるくらい。女性側は男性側に比べるとコンパクトですが作りは同じです。

サウナに入ることを忘れてしばらくフロアを探検。「レディアンスパ恵比寿」には有料の指定席あります。(30分の時間延長込みで1,000円)

男性側が40席、女性側が13席。

ここで整うことができるし、飲み物飲めるし、貴重品ボックス的なのもあるのでスマホも保管しておけます。仲間で訪れた時には、ここでおしゃべりができます。

女性側の指定席はこちら。

こちらはシャワールーム。

浴室から見る指定席。こうして見ると面積に対して指定席の割合が多いです。

「レディアンスパ恵比寿」は、フロア内にスマホ持ち込みOK。なのでお湯に入りながら、撮影ができます。

三種のおしゃれなサウナ室

「レディアンスパ恵比寿」を初心者の方にオススメできる理由の一つはサウナ室。

なんとおしゃれなサウナが80℃、90℃、100℃と3つあります。(女性側は80℃、90℃の2つ)

なので熱いのが苦手な方でも熱いのが好きな方でもどちらでもOK。また、自分がどれくらいの温度が好きなのか確かめられちゃいます。

サウナ室の違いは主にネオンの色と広さ。どのサウナ室も15分に一回オートロウリュウがあります。

モニターはどのサウナ室もついていますが音声は流れておらず静かです。テレビがない派の方には嬉しいですね。

サウナ室を順にご紹介すると

80℃のサウナ室はこんな感じ

色は激しいですが温度はマイルドなので初心者の方にオススメです。

次に90℃のサウナ室。

色が優しいですがしっかりめの温度。そして広い。

100℃のサウナ室。

しっかり熱い。僕が行った時間は人は少なかったですが、100℃のサウナ室に人気が集中していました。

シングルな水風呂発見

水風呂は冷え冷えとマイルド、
温度の違うものが二種類あります。

男性側は9℃と 15℃!
女性側は13℃と17℃!

男性側はシングルの水風呂が、、。

以前はシングルの水風呂というと限られたところにしかなかったですが、最近は都内も増えてきてウレシイ、、。

シングルに感動して撮り忘れましたが、右奥の水風呂は15℃で寝ながら入るタイプのものがあります。

初心者の方や冷たいのがちょっと…という方はこちらがオススメです。

充実のととのい(チル)スペース!

ととのいスペースはこんな感じ。

レザーのベンチが写真のところを含めて
3箇所あるのでここで整えます。
指定席を利用される方は「チルスペース」で。

整う時には横になれれば全然良いタイプの人なので、僕は指定席を今回とりませんでしたが(空いていたこともあり)ラグジュアリーな雰囲気で整いたい方は指定席を取っても良いかもしれません。

特に混雑してレザーのベンチに人が多くなるような感じであれば指定席を取ったほうが絶対良いです。

施設を初心者目線で見てきた

「これからサウナに行ってみようという方」におすすめするならという視点で星をつけて整理しました。(ホームサウナの方や、常連さんを否定する意図はないです。)個人的な好みも(なるべく)除外しています。

サウナ室(温度・入りやすさ etc…)

(4.5)

異なる温度帯のサウナが選べる

ココがGood

  • サウナ室はどれも雰囲気がおしゃれ
  • 温度の違うサウナ室があるので得意・不得意やその時の調子によって調整できるのはありがたい
  • サウナ室が複数あることで混雑が分散されるので人に囲まれてのサウナが苦手な人には嬉しい

ココが残念

  • 特になし。(強いて言えば温度・ネオンの色・広さが違う以外の違いが感じづらかったのでサウナ室毎にアロマの香りが違う、などあると最高。

水風呂(冷たさ・入りやすさ etc…)

(4.5)

冷え冷え&マイルドな水風呂

ココがGood

  • 温度の違う水風呂があるので得意・不得意やその時の調子によって調整できるのはありがたい

ココが残念

  • 水風呂の深さがあると更に良かった

外気浴(広さ・ととのいやすさ etc…)

(4.0)
(チルスペース未利用)

ちょうど良い温度設定&オルゴールのメロディで整いやすい。

ココがGood

  • 館内は心地良い温度設定で整いやすい
  • 耳障りの良いオルゴールが鳴っているのでリラックスしやすい
  • レザーのベンチがふかふかで気持ちが良い

ココが残念

  • 浴室はおしゃべり禁止ではないので(チルゾーンは会話OK)声が気になる方は耳栓の持参が良いかも

コスパの高さ

(4.0)

空いている時間or朝サウナは、神コスパ

ココがGood

  • 安い料金設定ではないものの館内の充実具合、サウナ施設を考えれば決して高くない
  • 人が少なければ大きな個室サウナのような雰囲気。姉妹店 麻布十番の個室サウナLEDIANはスタンダードルームで21,780円(1~3名)なので、とても安価

ココが残念

  • 浴室はおしゃべり禁止ではないので(チルゾーンは会話OK)声が気になる方は耳栓の持参が良いかも
  • 価格帯だけ見ると決して「安い」施設ではない

初心者おすすめ度

(4.5)

「サウナのイメージ」を変える施設。空いている時間帯を狙って

ココがGood

  • サウナ室・水風呂の温度を複数から選べるので初心者の方でも自分にあった温度帯を見つけやすい
  • 客層も大ベテランのような方が多くいる感じではないので初心者の方でも安心
  • チルスペースや施設の作りで「サウナ」のイメージがきっと覆る。こんなところがあるんだと驚く

ココが残念

  • 施設の完成度や立地から考えると妥当だけど、金額だけみるとサウナの括りでは高めの部類
  • 金額が気になる方は銭湯サウナがおすすめ

施設情報

施設名LEDIAN SPA EBISU
住所〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-1-1 いちご恵比寿グリーングラス1F~2F
アクセスJR名古屋駅~地下鉄東山線栄駅8番出口を南へ徒歩5分
営業時間東京メトロ日比谷線「恵比寿駅 」5番出口より徒歩2分
JR山手線 「恵比寿駅 」西口より徒歩4分
料金以下のとおり
HPhttps://ledianspa.jp/ebisu/
サウナ室の温度男性サウナ室 ×3(80℃、90℃、110℃)
女性サウナ室 ×2(80℃、90℃)
水風呂の温度男性サウナ室 9℃と15℃の水風呂
女性サウナ室 13℃と17℃の水風呂
備考なし
LEDIAN SPA 恵比寿より引用

Ledian Spa 恵比寿は今後が楽しみな施設だった

今回お邪魔してまた来たいかと言われると、
答えは間違いなく「イエス」です。

それは上質なサウナ施設やおしゃれな雰囲気ももちろんですが落ち着いた感じがすごくおすすめできるポイントでした。

麻布十番の姉妹店もいつかお邪魔したい、、。

サウナに行ってみよう

こんなお洒落で非日常的なサウナに行ってみたい気持ちはあるけど

サウナに行ってみたい人

「やっぱりなんか面倒」「サウナって何が良いの」

そんな方は、こちらの記事をどうぞ。きっとあなたもサウナに行ってみたくなる。

人気No.1!
【初心者必見】これで”ととのう”を体験できる!サウナの苦手克服方法を徹底解説!
【サウナが苦手な理由3選】たった1つの方法で克服!これであなたもサウナ好きに!

何から始めて良いかわからない方はドラマ「サ道」をみる!

サウナに対して漠然と憧れはあるけどいまいち何から始めていいのかわからない。そんな方へのおすすめは、ドラマ「サ道」をみる。これ一択です。

「サ道」は今ならU-NEXTで無料視聴が可能。
期間内の解約であれば料金はかかりません。

つまり「始めるのはノーリスク」です。

あなたも”ととのう”を体験してみませんか。

「サ道」はU-NEXTで配信されています。下のボタンから飛べます。

「サ道」動画をU-NEXTで全話フル視聴

U-NEXTは無料登録期間中に解約することが可能で、その場合は一切料金がかかりません。

ドラマの雰囲気が良いので、まずは一度見てみてください。

ドラマ「サ道」を見てみたいという方はこちらの記事でもまとめていますのであわせてどうぞ。

【2023最新】ドラマ「サ道」を全話無料視聴できる動画配信サービスを徹底解説!

最後まで読んでくれてありがとうございました。Twitterもやっているのでよければフォローをお願いします。あなたのサウナライフが少しでも豊かになるよう日々記事を更新していますので、他の記事もよければご覧ください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゆー@サウナー×ブロガー

ゆー

『サウナに挑戦する人が、最良のサウナ施設に出会えるように』をモットーに発信活動をしているブロガー。都内在住の30代会社員。サウナスパ健康アドバイザー。Yahoo!Japanクリエイター。「湯どんぶり栄湯」日本初銭湯コミュニティ「湯どんぶりの待合室」運営お手伝い中。サウナに行きたくなるツイートとおすすめ施設を日々Twitterで発信。

-Tokyo